つれづれ

シソ・ウメ

夫の実家から、赤紫蘇を送っていただいたのでシソジュースを作りました。葉っぱだけにして送っていただいていたので、大変ありがたかったです。 左から順に、シソジュース、梅シロップ、梅酒。 シソジュース、ウメシロップ、梅酒 ウメシロップは発酵している…

果物のジャム

帰省の直前にお隣からイチジクをいただきました。 冷凍庫に入れていたのを今日ジャムにしました。イチジクは酸味がないので市販のレモン果汁とクエン酸で酸味を加えました。 完熟イチジク そして、お庭のブルーベリーの実もジャムにしました。まだ木が小さく…

うさぎの五徳

うさぎの五徳というか三徳。 植木鉢の台に使っている方がいて、あまりの可愛さにどうしても欲しくなり、検索したらドンピシャで同じものがあり、購入しました。 お茶の炉に使うもののようです。 うさぎの五徳 乗っけたのはコウモリラン 載せているのはビカク…

梅仕事

今年の梅仕事は順調です。 梅シロップ、梅酒はそれぞれ1kg、梅干しは1kgづつ2kg着けています。 梅干し 1kg 梅干しは、赤紫蘇の販売とのタイミングが難しく、去年はデパ地下高級品を購入する結果になってしまいました。今年は、運よく近くの量販店で品質の良…

キンカン・ジャムと春の花

お隣から金柑の実をたくさんいただいたので、ジャムにしました。 新しいジャムが増えたので、冷蔵庫の中の使いかけのジャムを一掃するためパウンドケーキを焼きました。 柑橘のパウンドケーキ 材料もあり合わせなので、キメが粗い。。。 今日は寒の戻りで、…

お悔やみの花

白い花束 ご近所で少し前にご不幸があり、お悔やみのお花を用意しました。 町内会でお香典とかは準備していただけるのですが、いつも気さくに接してくださる奥様に直接お悔やみを伝えたかったので。 市販の白い花束に、菊を加えてお供えにふさわしく、庭の白…

ひな祭り

多肉植物の寄せ植え 町内のお当番を回すついでに、増えた植物を差し上げたら、多肉の寄せ植えとなって帰ってきました。 アロエ、セダムなんかのベンケイソウ科いろいろ。名前はゆっくり調べようと思います。 差し上げたのは、スタペリア とオルペア ガガイモ…

2019新年

日本酒ベリー 年末は、ふらりと佐賀を巡っていた弟が泊まりに来ました。色々と佐賀のお菓子などもらったのですが、佐賀の白いちごと天山酒造のスパークリングの日本酒で、シャンパンベリーを気取ってみると、とても美味しかったです。 www.tenzan.co.jp イチ…

ちょっと遠出

電車とバスと渡船を乗り継いで、大島に。 シイの新葉の黄緑まぶしい。 世界遺産になった、宗像大社の中津宮には新しい鯛みくじが。 写真の鯛は手のひらくらいですが、帰りの船には、一番大きな両手で抱えるくらいの大きな赤い鯛を持ったカップルがいましたよ…

四月一日

寒い冬が終わって、いきなり春になり、今日はもはや初夏な日差し。。。イースターエッグ 構想一年、やっとこ形になりました。タマゴに布を貼ったのは随分前に用意していたのですが、リースに組む時間が、心理的にもとれなくて。リースの右上が少し寂しいです…

果物ガナッシュのチョコ

ナイフでバシッと半分こにして食べました。 いやー美味しかった〜。

大江医家史料館

中津藩主の御典医であった大江家の旧宅を利用して開館している大江医家史料館で開催中の特別展『解体新書』と前野良沢を見に行ってきました。ソニックで折尾から1時間ほど。『解体新書』編纂の中核を担った中津藩医・前野良沢。そんな彼を主人公とする『風雲…

イチゴいっぱい

今年はオーソドックスな苺のショートケーキ。 苺は別添え。いっぱいあって嬉しい〜。あみネコさん、正座で待たされてます。

白狐の温泉

山口県湯田温泉へ。 秋吉台にも行って、とか思っていたのですが、町内会のお掃除やら、電車が事故で2時間ほど不通になってしまって予定がくるってしまいました。湯田温泉は、白い狐が見つけた温泉。駅には8mの狐が。。。 少し町歩きができればいいかと、気…

「タイ 〜仏の国の輝き〜」展

九州国立博物館の「タイ 〜仏の国の輝き〜」に行ってきました。 日本のとは違うお顔立ちや手の組み方の仏様がたくさん。 中でも仏陀遊行像一人々への説法と自己修養のために地方行脚に出かけようとして、正にその第一歩を踏み出そうとする動きのある仏像なん…

母の味

さて、母の日の午後、夫の実家でいただいた蒟蒻芋を使って、コンニャクを作りました。夫の実家に行くと、いつも手作りのコンニャクと里芋、天ぷら、タケノコ、ジャガイモなどを煮込んだものをいただくのですが、コンニャクがフワフワ・シコシコしていてとて…

東京都写真美術館

東京都写真美術館に行ってきました。建物がおしゃれ。 発券機はなく、展示と映画が複数ある中、受付でのチケットの買い方が、単独・組み合わせと少々複雑でした。 複数見ると印象が薄れそうなので、「フォトジャーナリスト 長倉洋海の眼―地を這い、未来へ駆…

富岡製糸場に行ってきました

富岡製糸場に行ってきました。 私が興味を持っていることを知っているお義父さんが、連れていってくださいました。夫の実家からは一時間程度で意外に近かったです。 2014年に世界遺産に登録されてから3年、少しは落ち着いたかもと思ったのですがなんのなんの…

白石浜海水浴場から勝浦浜

久しぶりに海岸へ。 バスを降りて集落を抜けると、小高い丘をこえて浜に向かう細い道が続いていました。 視界が開けます。 今日は曇りから雨の予報だったのですが、だんだん青空が広がってきました。 風もなく、本当に穏やかな海でした。 これはめずらしいと…

ひさしぶりにお買い物

週末は、法事のため帰省しておりました。 夜は時間があったので、ひさしぶりに高校時代の友人と食事を。2時間半、しゃべって食べて、楽しかったです。 待ち合わせまでの間に、あちこちウロウロ。 ここのところお盆か、お正月にしか帰省していなかったので、…

ゆずジャム

恒例になりつつある、ゆずジャムを煮ました。お隣の柚の木、すこーしだけ我が家の方にはみ出していて、自由に取っていいよ〜と言っていただいています。暖かくなっての実の落果がはげしくなったので、残った実を収穫して、もぎたて完熟の果実でジャムを作り…

福岡市動植物園→タイ料理屋さん→福岡市博物館

唐突ですが、まずは福岡市動植物園で夫の仕事が終わるのを待ち、一人で散策。 雪が蒔かれていました。 バラ園で、剪定の実際を自習し、 温室で、モンキー顔のランを見たり タコノキの実の構造がわかりやすく展示されているのを見て 夫と合流しました。 浄水…

酉年のバレンタイン

今年のチョコは、貴腐ワインにつけ込んだドライレーズンにチョコレートがコーティングされたもの。買うときに、試食させていただいたのですが、とてもいい香りでした。

今年もよろしくお願いいたします。

今年は、福岡で年越しをしており、おせち料理を作りました。 帰省も控えているので、あまりたくさんではなく、二段を埋めることはできず。伊達巻き、市販のものは甘みがつよいので、はんぺんを使ったかんたん伊達巻きを。 巻くときに割れてしまったのが悲し…

今年のケーキ

夫の誕生日はクリスマスシーズン。職場関連からのプレゼントの靴下! いい感じのドット柄。 夫はいつもこんな色の無地の靴下を履いているので、さりげなくプレゼントの靴下も身につけられそう。そして、今年のケーキは、キラキラの桜桃と4種のベリーが乗っ…

月夜野びーどろパーク

上越クリスタル時代には、行ったことがあるのだけれど....という夫達。私は初めて。 おとうさんが連れて行ってくださいました。月夜野は、リンゴや戦国時代 -の名胡桃(なぐるみ)城で、有名なところ。美しい響きで、一度聞いたら忘れられない地名です。今は…

谷川岳散策

谷川温泉の遊歩道の注意書き。 さすがにもういないと思っていたのですが、おかあさんがヤマビルにやられてしまいました。私たち全員、軽装とはいえ山支度だったのですが、↓の写真を撮ったりしていたので、結構草むらに入っていたので、慌ててしまいました。 …

東京散歩−近代文学館、日本民藝館

日本近代文学館 「漱石−絵はがきの小宇宙」展を見てきました。 お昼を、館内のブック・カフェ「BUNDAN」でいただきました。 私は森瑶子の「ヨロン丼」、夫はシャーロック・ホームズの「ビールのスープとサーモンパイ」をいただきました。 駒場公園を通り抜け…

予想以上に蒸し暑かったです

近所では、彼岸花やコスモスも咲きはじめて、もう秋なはずです。なのに、台風のせいで夏日や真夏日が続いています。それでも、秋は秋とお出かけ。 福岡では、太宰府天満宮、筥崎宮と並んで有名すぎるほどですが、きちんとお参りしたことがなかった宮地嶽神社…

大アマゾン展

猛暑の中のおでかけ。 今年は、お休み自体は長いのですが、前半実家の法事等があり、暑い中の移動やおつかいで、少々おつかれぎみです。そんな中、福岡市博物館で開催中の「大アマゾン展」を観に行ってきました。思った以上に楽しめました。最初のコーナーは…