Nature

果物のジャム

帰省の直前にお隣からイチジクをいただきました。 冷凍庫に入れていたのを今日ジャムにしました。イチジクは酸味がないので市販のレモン果汁とクエン酸で酸味を加えました。 完熟イチジク そして、お庭のブルーベリーの実もジャムにしました。まだ木が小さく…

うさぎの五徳

うさぎの五徳というか三徳。 植木鉢の台に使っている方がいて、あまりの可愛さにどうしても欲しくなり、検索したらドンピシャで同じものがあり、購入しました。 お茶の炉に使うもののようです。 うさぎの五徳 乗っけたのはコウモリラン 載せているのはビカク…

七夕

昨日今日は、梅雨の中休み。昨日は細い月が出ていました。 風が強くてダリア(桜貝)が倒れてしまったので、 今日、刈り込みました。うまくゆくと秋にもう一度咲いてくれるはず。 ここ数年の七夕飾りは、防災の願いを込めて。 薬玉は、折り紙で、ペーパー・…

梅仕事

今年の梅仕事は順調です。 梅シロップ、梅酒はそれぞれ1kg、梅干しは1kgづつ2kg着けています。 梅干し 1kg 梅干しは、赤紫蘇の販売とのタイミングが難しく、去年はデパ地下高級品を購入する結果になってしまいました。今年は、運よく近くの量販店で品質の良…

おはホヤ

福岡は、やっと梅雨入りしました。 Hoya ovobata 気温も湿度も上昇して、身の回りが不快に感じ始めた中、星を集めたような花が咲きました。 Hoya obovate 下を向いて咲きます 三年前に一枚の「葉挿し」から始まったガガイモ植物のホヤ(サクララン)Hoya obo…

ちっちゃいアオイガイ

数日前、お友達3人とビーチコーミングに行きました。 アオイガイ 4人全員、小さいアオイガイを手に入れることができました。 私は見つける事ができなかったのですが、見つけてもらったのをいただきました(喜)。 久しぶりに小さな小さなウニの殻も見つけ…

キンカン・ジャムと春の花

お隣から金柑の実をたくさんいただいたので、ジャムにしました。 新しいジャムが増えたので、冷蔵庫の中の使いかけのジャムを一掃するためパウンドケーキを焼きました。 柑橘のパウンドケーキ 材料もあり合わせなので、キメが粗い。。。 今日は寒の戻りで、…

小さな花

お庭にせっせと種を蒔いたスミレとムラサキケマン。 スミレなどは閉鎖花ばかりだったのですが、株が充実してきたようで、花もよく咲くようになりました。 小さい花器に生けると立派に見えます。 スミレとムラサキケマン 大事にしている小さな壺 この小さな蕾…

海岸は生と死の狭間

勝浦浜に出かけました。 風が強く、様々なものが打ち上がっていることを期待して。 打ち上がるハリセンボン ハリセンボンの他にも、カワハギ、水鳥の死骸を見つけました。 先週から春の嵐のような夜が何日かあって、生き物たちにも厳しい日々だったのかもし…

ひな祭り

多肉植物の寄せ植え 町内のお当番を回すついでに、増えた植物を差し上げたら、多肉の寄せ植えとなって帰ってきました。 アロエ、セダムなんかのベンケイソウ科いろいろ。名前はゆっくり調べようと思います。 差し上げたのは、スタペリア とオルペア ガガイモ…

メジロんきてねー餌台

メジロ用の餌台 ずいぶん前にいただいたオランダのチューリップ模様の飾り皿。 玄関の飾り棚が、棚ごと落下した際に縁が大きく欠けてしまいました。 神戸の震災から肩より上に物を置かないようにしていたのですが、やはり一箇所くらい飾り棚が欲しいと、石膏…

柊鰯のリース

大寒の今日。 柊鰯のリースをつくりました。 といっても柊が無かったので、ヒイラギモクセイの葉で代用。鰯は折り紙です♪ 鰯柊のリース 折り方は、こちらから。 www.youtube.com ザクロにハス、アノマテカの実がはじけた後の花殻など、魔除けになりそうなド…

2019新年

日本酒ベリー 年末は、ふらりと佐賀を巡っていた弟が泊まりに来ました。色々と佐賀のお菓子などもらったのですが、佐賀の白いちごと天山酒造のスパークリングの日本酒で、シャンパンベリーを気取ってみると、とても美味しかったです。 www.tenzan.co.jp イチ…

十六夜

昨日は曇ってて見えなかった。 今日の方が、満月に近いのだそう。 「ずんだおはぎ」をいただきました。

真夏のなごりの鐘崎

昨日、鐘崎漁港周辺を散策してきました。ここしばらくは、福津周辺が多かったので、久しぶりです。 織幡神社から登った林の中のハチジョウシュスラン こうしてみると大変爽やかに写っていますが、大変蒸し暑くて、ヤブ蚊と蜘蛛の巣がすごくて、私は早々に退…

咲いた花とか届いた物とか

昼も夜も、暑い日々が続いていますが、ガガイモたちの花が咲き始めました。Huernia whitesloaneana フェルニア 六月にも花が咲いたのだけれど、きれいに開きませんでした。一節上にもう一つ小さい蕾もついてますね。このこは気難しくて、根が弱い感じ。ここ…

庭の花

台風が来るので、庭の花を少し刈り込みました。 庭の花。途切れずにあふれんばかりに咲かせるというのはもう諦めてますが、何かしら咲いています。ダリア:お気に入りのダリア「桜貝」 百日草:昭和な感じの花ですが、とても素敵にドライフラワーにされてい…

今年はエンドウが豊作

ここ数年、エンドウマメを蒔いても、芽がでない>プランターに新しい土を入れたり、地植えの方も堆肥をいっぱい入れたら、長く楽しめました。 うんと若いのから、スナップエンドウくらいにぷっくらした(ちょっと筋に注意)サヤエンドウ、サヤを剥いてグリー…

春真っ盛り

ナニワイバラが満開に。花を楽しめる期間は10日ほどですが、白とレモンイエロー、緑の取り合わせは、とてもきれいです。バラは一重のバラだけを植えているのですが、春の一回咲きのものばかりです。四季咲きのバラも植えたいなと思っています。チューリップ…

チューリップ

チューリップは、球根をかなり深く植えた方が、早く芽を出しすぎて葉が痛む事もなくて、よいようです。今年は、のびのびと咲いたように思います。球根を太らせるために、花を切ったのですが、一日延ばしにしていたら、散る寸前でした。八重咲きも混じってい…

スンードロップ、クリスマスローズ、ヒヤシンス

いろいろ咲き始めました。写真のヒヤシンスは二番花ですが、今年のヒヤシンスはきれいに咲きました。 やっと、ヒヤシンスの水栽培は花芽があがるまで寒いだけでなく暗いところにおいておいたほうがいい。チューリップはかなり深く植えた方が、早く芽を出しす…

自生のサザンカ

寒波がまたまた近づこうかという節分の午前中、歩くと40分くらいの距離にある戸田山に登って来ました。 穏やかな冬の山を歩くのは好きです。午後からはぐんぐん寒くなってきましたが、午前中は気持ちよく歩けました。 難しい方から登って、易しい方から降り…

アンミ・ビスナガ

ことしも心臓をモチーフにカードを作りました。 「抗不整脈剤として有名なアミオダロンは、セリ科のアンミビスナガ(Ammi visnaga)から抽出された薬効成分ケリン(Khellin)に由来する。ヒトは天然の薬箱を、科学によりその可能性を最大限に引き出している…

二見ヶ浦から弊の浜を端から端まで歩いて、芥屋の大門まで

西浦から二見ヶ浦、弊の浜、芥屋の大門まで、お弁当もってぐるっと16km歩いてきました。 ドライブ、ツーリング、サイクリング、ランニングに、サーフィン、パラグライダー、ハンググライダー、遊覧船と、海岸沿いは大変にぎやかでございました。二見ヶ浦は、…

咲いた・咲くか?

7月に咲いたガガイモStapelia grandiflora、再び咲いています。 いただいたOrbea decaisneanaにも、蕾らしきものが。星形のえんじ色のビロードのような花が咲くようなので、蕾だといいな。 多肉植物が増えてきたので霧吹きを買いにカインズへ。こまかい霧の…

長門峡へ

JR長門峡駅からすぐ遊歩道に出る事ができ、道の駅もあります。 渓谷沿いに5kmほどの遊歩道を往復します。遊歩道はなんと県道。 ミンミンゼミが鳴いていたのですが、木陰は涼しく、アキチョウジが咲いていました。 ギンリョウソウモドキ(アキノギンリョウソ…

へんな植物

最近、食虫植物がはやっているようなのですが、昨日大型量販店でちょっとかわいそうな感じで残っているウツボカズラを見つけました。植物園で見たものは、「壷」の部分がとても大きいものばかりだったのですが、これはとても小さくて、小指の先っぽくらいで…

庭の花

梅雨に入ったけれど、ずっと晴れていて、水やりがかかせません。割合にさわやかな日が続いてうれしいのですが、ここ数年は梅雨明け頃に大雨が降ることが多く、それは心配です。 4月の終わりからつぎつぎと花を咲かせていた水色のリネンの花も、もう終わり。 …

もうすぐ梅雨入りな日曜日

それなりに花や実の絶えないお庭になってきました。それでも油断すると土がカチカチ、真っ白になるので、せっせと培養土を投入し、堆肥を作り、篩で石を選り分ける必要がまだまだあります。アンミ・ビスナガの白い花で休んでいるジャコウアゲハ。羽もぼろぼ…

花*花〜

新潟県南魚沼地域の東京スカイツリーと同じ高さ(634m)の「坂戸山」に登ってきました。 その前に。 関越自動車道で群馬県から新潟県へ抜ける途中車の中から武尊(ほたか)山[2,000mちょっと]が見えました。 百名山の一つで、かなーり前に登りました。 うん…