手習い

ノブドウのコサージュ

少し前から心惹かれていた布花。

日本ヴォーグ社から手軽な通信講座のキットが出ていたので申し込んでみました。1回目の教材が届いたので、早速作ってみました。ao.さんの草花ブローチキットは、1ヶ月目が野ぶどう、2ヶ月目がミモザ、3ヶ月目がバラ、の全3回レッスン。さまざまな季節のお花を楽しむことができます。

キットといっても、素材は手染めです。

f:id:funfunfungi:20190616185605j:plain

布花 ノブドウのブローチ

 

糸がほんの少し余ったので、手持ちのビーズに巻きつけて、これまたほんの少し余った布と保管。残り二回のキットと工夫してアレンジも楽しもうと思います。

f:id:funfunfungi:20190616171436j:plain

布花 ノブドウ

 

 

www.tezukuritown.com

 

 

ボディバッグ

職場で、ちょっと席を外して作業があるとき用に、両手が空くボディバッグを作りました。
携帯が入るのは必須。あと、お財布と500mlペットボトルくらいも入ります。

久しぶりに刺繍をしました。

先日、九州国立博物館に行ったときに見た「銅鐸絵画」展の、桜ヶ丘遺跡の銅鐸に施されたシカの絵を参考にしています。桜ヶ丘遺跡の銅鐸は教科書にのるほど有名で、人が矢を射ったり、脱穀したりしている絵があるとそれとすぐ気付くかもしれません。バッグの横のマチに鹿を矢で狙っている人を刺繍しようかとも思いましたが、牧歌的にしておきたかったので、やめておきました。

四月一日


寒い冬が終わって、いきなり春になり、今日はもはや初夏な日差し。。。

イースターエッグ
構想一年、やっとこ形になりました。タマゴに布を貼ったのは随分前に用意していたのですが、リースに組む時間が、心理的にもとれなくて。

リースの右上が少し寂しいですね。
ミモザを添えるとよさそう。。。


折り紙のウサギさんは、布施知子さんの。
いつもながらデザインが秀逸。

七夕のクロスステッチ


ホビーラ・ホビーレで一目惚れしてしまった、七夕飾りのクロスステッチ、完成しました。
少しステッチがずれてしまったところがあるのですが、ほぼパターン通りに刺せています。

フレームも、キットについていたもの。
よく馴染んでいます。

楽しかった♬

夕立みたいなスコールみたいな雨が降る中で撮ったので、写真が暗いですが、こんな感じで飾っています。和室の入り口の戸は、普段あけているので、玄関から見通せる感じになります。

七夕飾り


ハンドメイド・ブログにも関わらず、植物の写真ばかり続いていました。

ここしばらくは、
ホビーラ・ホビーレで一目惚れしてしまった、七夕飾りのクロスステッチを、刺しています。

笹の部分は終わったので、色鮮やかな飾りつけを。
なんとか七夕に間に合わせたいものです。


梅仕事も今年は精力的に。


梅シロップと初挑戦の梅干し。色付け用のシソは、梅の実に比べて多すぎる量のものしか売っていなかったのですが、両面とも赤い葉を厳選せよとのことで、はじいた葉で紫蘇ジュースも作りました。

今年はラッキョウも漬けたし、青いトマトのピクルスも作らないと。

カーネーションのカード


5cm角ほどの小さなクロスステッチを、カードに仕立てました。


連休中につぼみが膨らんだシャクヤクは、あっというまに終わり。


スマホの写真なのでアレですが、コーラルピンクからクリーム色に花の色が変わって、散ってゆきます。