できあがったもの

群れになったまゆひつじ

そのまんま 1はこちら

ビーズ細工

この年齢になってビーズ細工にはまるとは思いもよらないことでした。 「とりたま」です。 2年ほど前、本を書店で見かけて、迷いに迷って買いませんでした。すっかり忘れていたのですが、今年に入って再発見。 アレンジの方法と、追加の作品が加わった改訂版…

引き上げ編みの靴下

昼休みの編み物クラブで、かぎ針編みの靴下のリクエストがあったので、見本で編んでみました。棒針編みだとより薄手の靴下になるのですが、かぎ針編みの方に人気があります。クロバーの手作りレシピより http://www.clover.co.jp/recipe/detail/post_188.htm…

Bluebird of Happiness

太陽光のパネルをつけたので、今年の冬は、昼間家にいる時はエアコンと石油ファンヒーターを使い分けようと思っていましたが、九州に寒波がこもっているこの週末、エアコンが壊れていることが判明しました。12年は使ったし、引越も経ていたし、実は夏に使い…

Spin Balls

アルネ&カルロス(Arne&Carlos)さんの"クリスマスボール(Julekuler)"が、今期の”毛糸だま”に載っていますね。星や鳥などのモチーフが編み込まれたニットのボールは素敵で編んでみたくなります。ですが、ちょっと難易度が高いので、まずはクロッシェのボール…

スモーキーピンクのスヌード

台風に悩まされない久しぶりの日曜日。 ちょうど、グリーンカーテンなども台風前に片付けたので、汚れたウッドデッキやバルコニーを掃除しました。グリーンカーテンの葉っぱの下は、アブラムシの分泌物やら、イモムシの糞やらで夏の間に結構汚れるのです。チ…

タック・チュニック

早く作らないと秋になってしまうということで、自分服。 ホビーラの「タックフレンチブラウス&チュニック」をチュニック丈で。 あいかわらず、えりぐり、袖、裾の始末は、ミシンだと自信がないので手縫いで。ミシンでゆがみなく縫える方がうらやましい。。…

クロスステッチのダブルミラー

職場での、子供向けの教室もすべて終了し、何も準備のない休日。 とはいえ、台風が来ているので、何かと心配で落ち着かない日曜日です。以前にも作った刺繍のついたダブルミラーをつくりました。 お盆に帰省するので、親戚の小学生女子向けに、ぱっきりと可…

Elis

] インディアンクロスステッチ(Indian Cross Stitch)という技法を用いた立体感と透け感が素敵な編み地です。お手本より長さは倍。半分に折って二回巻くと、ゆったりたっぷりして暖かいです。けれど、お手本では模様編みの部分が3列出るようにデザインされ…

サブバッグ

結婚式の二次会におよばれしました。 どうしてフォーマルのバッグってなんにも入らないのでしょう。 思い立って前日作成。 かんぱーい。 ハートのメッセージカードは、つないで紙でつくった可愛いケーキ型の箱に入れて会の終わりにお二人にプレゼント。 披露…

ボックスワンピース

職場関連の方の二次会に呼ばれている結婚式が来週に迫ってきました。 じりじりとつくっていたワンピースなんとか間に合いそうです。襟ぐり、袖口、裾はまだしつけの状態。 縫い目を表に出したくないので、手縫いで始末するつもりです。ベビーパールのロング…

stjärna

世の中はハロウィンの宣伝がさかんですが、どうも年代的に無理。興味がわきません。 一足先にクリスマスに向けて星を編んでみました。パターンは、ラベリで見つけた「stjärna」です。シャーナ。アイスランド語で「星」という意味なんだそうです。 今回は棒針…

リースと珍獣

ブログ、間があいてしまいました。その間もなんだかんだと手は動かしています。 ポンポンのリース。 プラスチックの丸いバッグの持ち手があったので、それを利用しています。 バランスよく組むのが難しいです。 糸は、実家の母が昔フェアアイル風の丸ヨーク…

リボンヨークチュニック

着るもの自給、邁進中。 一目惚れしてしまったホビーラのリボンのついたチュニック&ブラウス、完成しました。 裁ち間違いもなく、縫製自体も大きな問題なく、完成。 用尺ぎりぎりだったのですが、布幅がひろかったので柄合わせもでき、苦手なギャザーは若干…

Animal pompoms

やはり暑さが戻ってきましたね。 なのに、毛糸をさわっています。 いろいろとこの秋の計画を立てているのに、負けてられませんから。そうはいっても、こんなもの→を作っています。 うふふ、レッサーパンダはオリジナルです。 ネコにも見えますが。。。。 き…

これにて終了!

Check & Stripeさんのラナンキュラスのブラウス。あきもせず3枚目です。 パターンと生地との相性が今ひとつだったかもしれません。 ハリのある生地なので、ぶあーんとひろがっていかにもスモックな仕上がりに。襟の生地の色との相性はばっちりなのでちょっ…

ニードルブック

ひょんなことから月曜日に子供向けの手縫い教室をひらくことになりました。 といっても、職場の同僚の方のお嬢さん(小学校中・高学年)二人の夏休み対策でもあるんですが。。。長い夏休み、お母さん達の職場を見るのも子供達には良い体験になるでしょう。と…

大人服

せっせと縫っています。 ミシンを新しくしてから、縫う事自体にはストレスがなくなったので楽しいです。 同じ型紙でも生地がちがうと雰囲気が変わりますね。 パターンは共に、Check & Stripeさんのラナンキュラスのブラウス。以前に一枚縫っているので3枚目…

繭のペンダント

羽化した繭と、繭からとった糸でペンダントを作りました。 繭は力がかかるとつぶれちゃうのと、軽いので中にボンドを流し込んで固めています。 羽化した繭なので、片側に穴が開いているのでそこから。 で、ヒートンキャップで穴を塞ぐようにして、繭からとっ…

繭と絹糸のタッセル

飼っていたカイコの羽化した繭と、繭からとった絹糸でタッセル・ストラップを作ってみました。学校や家庭で、糸をとるところまでの体験は多そうですが、とった糸の利用があんまり出てきません。木枠に巻き取ったものをそのままランプシェードにしたり、六角…

クロッシェリボンカーディガン

2007年に編んだホビーラのクロッシェリボンカーディガンをもう一回編んでみました。 今年の1月から編み初めて、真夏になる前に、なんとか数回は着れそうです。たいへん使い勝手の良いデザインで重宝していたのです。 今回は袖を少し短めにして7分袖にして…

ドロンワークのダブルミラー

ゴールデンウィーク前半終了! 今日は、窓の桟を掃除して、ファンヒーターのクリーニングをしました。で、ドロンワークのダブルミラーを完成させました。 生地が一重だと、金属の下地が透けるので二重にしています。ドロンワークのところだけ、色無地の生地…

クロスステッチのダブルミラー

昨日からチクチクとステッチを施したダブルミラー完成しました。 ステッチの位置は、無難に真ん中にした方がよかったでしょうか? 余白との位置のバランスが難しいです。ステッチの図案は、「クロスステッチのティクロワ」さんのフリーステッチから。 以前作…

海の文鎮

筑前大島で、以前採集したウニの殻と貝殻を樹脂に埋めた試作品です。空気がいっぱい入ってしまったのと、ウニの位置がかなり残念な仕上がりに。もう少し低い位置に納まれば、余白というかレジンのみの部分が上部にできて、視覚的に広がりが出てよかったので…

スクエアレーシーベスト

ホビーラのレシピからスクエアレーシーベスト、完成しました。1月20日に編み初めて冬が終わっちゃった今、完成しました。なんとか、今シーズンに着ることができました。お天気の悪い日ならまだ肌寒いので重宝しそうです。晴れて暖かい日だと、もう暑苦しいっ…

Casu Cowl完成

抹茶ロールのようですが、Casu Cowl完成しました。 パターン:RavelryからCasu Cowl by Galia Lael 使用糸:ホビーラ・ホビーレ タイニー・ネップ col.8 使用針:4.2 mm(US 7) 2007年に編んだ扇模様のボレロを解いた糸です。割合よく着ていたのですが、か…

フラワーアフガンクロッシェのスヌード

今年初めて知ったフラワーアフガンクロッシェ。 クロバーのフリーの編み図と、動画を見て編みました。 楽し♪棒針にかぎ針のようなフックがついたアフガン針というのがあるのは知っていたし、たぶん実家には、本もあるはず。 でも、このフラワーアフガンクロ…

クロッシェレースのスヌード完成

アンティークのサンプラーから模様をいただいたクロッシェレースお手本は、絹のレース糸で編んでいるのですが、私はコットンで編みました。また、ストールをスヌードに変更。これからの季節、ハイネックのセーターを着ることが多いので、二重にしてかぶって…

スヌード

先日、両親が遊びに来たとき使わない毛糸があったら持って来てと頼んでいたのですが、さすがにめぼしい糸はもう私がかっさらってしまったらしく、あるていどまとまった量のあるのは混紡で、ウールは一玉しかない半端糸ばかりでした。そんな綿70%とアクリル30…

ハートの女王と白ウサギ

Mirkwood Designs - Adventures in Creativity! のAlice in Wonderland Redworkシリーズから。 完成です。白ウサギの目つきがちょっと悪くなっちゃいました。 刺繍糸、ちょうど一束使いました。 最初は、ブックカバーにと思ったのですが、新書サイズでもちょ…